美ら海小町

沖縄の美ら海にお抱かれたやきいも

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_23bd.jpg

​琉球の時代から食べられていたおいもの食べ方

沖縄では昔からお芋を“美ら海”に浸して焼いていました。そうすることでお芋の甘さが増すことを経験上知っていたのです。今のようにスイーツが簡単に手に入らない時代の工夫のひとつです。

海1写真.png

さつまいも?琉球芋?

もともと、さつまいもは琉球を経て薩摩へと伝わりました。中国から直接鹿児島へ伝わったわけではないことは意外に知られていない事実です。

3.jpg
洗剤写真.png
SNS用販促 横 2.jpg

昔ながらの食べ方を
あなたへお届けします。

沖縄の“美ら海”に漬け込んむことで皮が少ししょっぱいやきいも!甘さが増してさらに滑らかな口当たり

​じっくりと焼きあげることで十分に糖化したお芋の上品な甘さは食べる人を魅了します。