甘くて幸せな金色のおいもです。


繁多川堂の金(きんあま)は

小粒ながらもしっかり甘い美味しいおいもです。

こんなに甘いのはやっぱり土壌がようですね。

じつはこのおいも鹿児島の大隅半島出身です。

火山灰土壌でないとなかなかこの甘さが引き出せないようです。

人も、お芋も、厳しい環境に育ってこそその真価を引き出せるのですね。

やきいも繁多川堂もしっかり育ちたいものです。

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示